使っているものや購入したもの
行った所、日常などなど

スポンサーリンク

配線を整理してみた

スポンサーリンク

築50年の古い家

 

前々から気になっていた

配線を何とかしようと重い腰を持ち上げました。

 

 

 

 

メインの電源

コンセントの増設ともなると大掛かりなので

限られたコンセントから引っ張ってくるしかありません。

ここから



値段も販売している所によってコードの長さによってまちまちです。

 

今回はちょっと余裕をもって

 

 

 

こちらの延長コードを使用

ホコリシャッター・雷ガード機能付きの個別スイッチのついている延長コード

安定するまでゴムで補助



 

 

これを1階の中心部分まで伸ばして

そこから更に

  • 玄関
  • 階段
  • 中継
  • その他の電源取り

として設置します。

 

 

見栄え

でもって更に

 

 

 

 

の様な配線カバーを使って

スッキリ、かつステルス的に伸ばしたいのです。

 

 

試行錯誤の末 なんとか延長しまして

 

 

階段

  • LEDテープライト×2本
  • コンセントから電球をつけられるやつ(今回はスイッチ無し)

 

 

の電源を確保

 

LEDテープライト

これにより前回 階段のスイッチと連動していたのですが

個別での電源確保となりました。

まだコードむき出しですが💦

テープライトだけの明るさです(10%の光量)

電球

スマート電球でスマホ等で管理します。

 

玄関

5mの延長コードでコンセントから電源を引っ張ってきていましたが

階段から延長することで配線も少しスッキリ

  • コードレス電話
  • センサーライト
  • その他

の電源が必要でしたが、今回の配線整理で 新たに

  • 人感センサーの電球

を取り付けることにしました。

 

 

センサーライト

玄関ドアの出入り時に足元を照らします。

 

 

人感センサー電球

こちらは玄関~廊下に反応

 

 

長時間いる時はスイッチで常時点灯する電球を使用する

スイッチ付きも増設



 

電源タップ

 

今回 合わせて購入した延長コードですが

玄関ではアダプター類のプラグが多く

 

せっかく2個口のタップであっても隣合わせでは使えない事案が多々発生

 

なので多めの口数の延長コードにしました。

100均のホルダーで固定



 

プラグ位置や向きを変えるタップ

 

もありますが、それは最終手段として頭の片隅に入れて置きます。

 

まずは

ホコリシャッターや個別スイッチの有無の機能が欲しかったのと

 

予備の電源取りとしても使えるようになったので

 

 

場所を選ばずに電源を必要とする電化製品は

 

レバー付アダプタと併用で

さらに快適に使用出来ると思います。

ラベリング

雑(笑)




 

めでたし めでたし♪

 

これはもう

コンセントレーションですね?

。。。

 

 

それを言うなら

 

コングラッチュッレーションか(笑)

 

配線整理というわりには整理されてない感満載ですが

それを認めてしまえばそれこそ【敗戦】←えっ?

 

では また☆

 

 

スポンサーリンク


ぐうたら日記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村