使っているものや購入したもの
行った所、日常などなど

スポンサーリンク

金持ちの理論

スポンサーリンク

全てを見透かした感覚を手にすることがある。ハバナ色のラウンドジップの財布を手にし、改めてこの能力を呪ったのは何度目だろうか…

 

━━━━━━━

 

「あ~焼肉食いてぇなぁー、でも今月は金欠でピンチだよ…あっ‼今月じゃなくて毎月のことだった♪ あー焼肉食いてぇ~」

と思った事はないだろうか⁈

わたくし...大いにあります。バファリンの半分は焼肉で出来ていてくれたらなぁと思うほどにあります。

 

そう、財布の中身を開けなくてもわかってる…としても財布を覗いてしまう、しかし当然そこにお札は無く小銭だけが存在していた(笑)

(それ…能力でもなんでもないから)

そんなお金のない自分に捧げます。。。

 

お金は寂しがり屋だからお金のある所に集まる

そんな言葉をきいたことがないだろうか?

 

貧乏人の負け惜しみ。

もしくはお金持ちの謙遜的な自慢。

そもそも金に感情なんて無いんじゃーい( `ー´)ノ

 

 

と様々な都市電鉄が流れると思いますが、いや土佐伝説?!。。。えっーと意見や感想があると思いますがこの言葉は個人的に思うに

 

お金がない人はやる気無くす。

本来の意味あいは無視するとして、そんな風に思えてしょうがない(´-ω-`)

 

そこで考えたのが💡

 

木を隠すなら森の中理論

(何それ⁈これも何か聞いたことのある言葉じゃね⁈)

いわゆる物を隠すには同種の物の中に紛れ込めば目立たず最適という事

えっ?余計意味不明なんだけど?

 

ならば言い換えるとしよう

 

 

 ・金を託すなら札の中

 おや?似てるね? そりゃそうだ言い換えたんだもの(笑)

 一万円札を崩すとあっという間に使ってしまうという感覚はないだろうか?

そういう事です(どういう事⁈)

 

発想としてはこうだ!

 金を貯めるなら森に隠す。

  • 『チャリーン♪』といい音を楽しみながらせっせと小銭を貯金箱に入れる
  • 溜まった小銭はじゃんじゃん札にする
  • 札になったら銀行に預ける

 

そんなイメージ(笑)

 

これならば今は金がなくても貯めようというモチベーションはあがるでしょ?!

大金がある所に金は集まる

 

金の集まるところは銀行(いわゆる森だ)

貯金箱にチャリん♪と貯めた小銭を託すのはそう銀行です。

 

そこで紹介するのが

 

山口道具話信用信託BANK証券銀行

 

さぁ始めましょう!塵も積もれば山となる。

賢く預けて明るい未来☆特別な資格も性別も国籍も関係ありません

今すぐにはじめ…ヾ(゚д゚ll)ォィォィ

 ↑

ないよ!そんな怪しい銀行⁈だかなんだかわからん詐欺的なの

 

 そんな冗談はほっときまして(笑)

 

今はお金が無くとも…

小枝や葉っぱを森に託す、それが一本の木に交換出来たなら

たまにはその木になる実をご褒美に味わいたい。

 

そんなイメージが持てればなと思った次第です。

 

結論

金を託すなら銀行っ

(おいおい、随分遠回りしたな…)

 

あぁ、金があれば…

 

 曜日に1時間待ちの行列が出来るって事はそれなりの由があるのだろうと予想する、「だから炭火七輪で焼くあの店の焼肉を食べてみたいのだ」と自分をして食べに行くのに…

 

ということですっ☆

 

……?

 

焼肉食いたいってことかーい

 

 

スポンサーリンク


ぐうたら日記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村