使っているものや購入したもの
行った所、日常などなど

スポンサーリンク

トイレのヒートショック対策

スポンサーリンク

やっぱり冬はユニクロっすよね〜。。。

 

 

って それは”ヒートテック”←

 

言いたいのは”ヒートショック”

 

この度もお越しくださりありがとうございます☆

 

 

今回は久しぶりに家電です。

 

youtube.com

シャープのセラミックヒーター

 

こちらの決め手は

  1. 人感センサーがついていること
  2. OFFまでの時間
  3. コードの長さ
  4. 本体の大きさ

 

が主な理由です。

 

それと空気清浄機としても使えるので

冬場以外でも出して置けるから←

 

単純にヒーターだけですと1万円程でも

買えるのですが4ヶ月間しか使える期間がないので

 

年間通しても使えるということを想定して

清水の舞台から飛び降りるつもりで購入しました。

 

 

このご時世にスイッチ部が抗菌加工になっておるのは嬉しいポイント

 

 

色はブラウン ホワイトもあるのですが

トイレは便器が主役なのでホワイトだと色が被るので

それを避ける為にブラウンにしたという。。。

 

無駄なこだわりです(笑)

 

本当はグレーがあれば良かったのに。。、

などと心の中で呟いておりました←

 

人感センサーは人の動きが検知されなくなってから、1分後に停止してくれる

電気代高騰の今の時代には有難い

 

仕様では

1時間当たりの電気代

強/約32円 (1200w)

弱/約15円 (550w)

 

スポットで使用するならば許容範囲ではないだろうか

 

 

トイレだけでなくお風呂の脱衣の時にも使えるようにとトイレとお風呂の入り口からのコンセントと必要なコードの長さも購入前にチェックいたしました。

(約1.8m)

 

そして肝心の本体の大きさ

 

もっと薄いヒーターもあるのですが

何とか置ける大きさなのでこちらも抜かりなく

トイレで計測いたしました(笑)

 

何はともあれ、

トイレでの温度差での事故というのは何気に多いらしく💦

 

特に高齢な親は夜中に何度もトイレに行くので

念には念を入れて購入しました。

 

三畳ほどのスペースでも使えるなら、

もっと狭いウチのトイレなら使えるっしょ?

(狭いの万歳←)

ということで特に明け方の冷え込む時間帯には

大いに活躍を期待しております。

 

 

一応、試し運転では数分もすれば0.75畳のトイレでは

ぬくぬくです。

 

❝強❞ではなく❝弱❞でいいかなって感じです

 

 

0距離暖房っす(笑)

これで役に立たなかったら

ヒートショックならぬ

ホントショック

 

ですけどね(笑)

 

 

では また☆

スポンサーリンク


ぐうたら日記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村