使っているものや購入したもの
行った所、日常などなど

スポンサーリンク

はじめての 雪駄

スポンサーリンク

毎度ぉ~やまぐちです。 クリスマス🎄当日ですがいかがお過ごしですか?

今年は誰も予想の出来なかった年末年始になりそうですね…

 

 

この度 本格的な雪駄を手に入れました。(サンタさんからのプレゼントではない)

 

雪駄とは


f:id:akiz-looms:20201223190401j:image

こんな感じの履物ですね

 

雪駄男物  草履は女物

 

本格的なのが欲しかったので雪駄と言われる雪駄を選びました。

雪駄は畳に牛革を縫い合わせた履物です。

 

買い方です

 

まずはお店を選びます←そこから?!

 

改めましてソールになる部分を選びます。

超簡単に言うと

  • 野崎平
  • 南部

にざっくりわかれます

野崎平→本雪駄の中ではリーズナブル

南部→目が細かい

(ざっくりね)

 

今回は南部で南部表(この色が表)という雪駄になりそれで作りました。
f:id:akiz-looms:20201223190424j:image

野崎平も南部もがこの色。 そして烏といってこげ茶色のものがあるので網目の細かさで選び。その後に白か茶かをチョイスです。

 

南部の方が
f:id:akiz-looms:20201223190452j:image

この編み込みが細かいので用途や予算で選べばいいと思います。

気軽に履きたいから野崎平の方にしよ~とかね。

一般的に職人さんの手間がかかってるのは南部なので南部推しです✨

 

足のサイズに合わせ大きさを決めたら

※踵が少し出るように履くので、実際に合わせて購入するのが良いと思います。

 

続いては花緒を選ぶ。

 

無地~柄~色を選びます。

自分のは無地の黒ですね

 

ここは色々あって迷います。

自分は前もって決めてました(笑)

 

写真素材のピクスタ

 

こんなのもあります

 

自分は最後に裏側にベタガネをつけてもらいました。(1500円だったかな)
f:id:akiz-looms:20201223192437j:image

付けてくれるかはお店によると思いますがここでは付けてくれます♪

 

 

これは減ったら付け替えてもらえます。

 

お店に入って選んで大きさの調整をしてトータル20分後くらいで出来るかと思います。

はやっ

 

っても

一番お手軽なのは軽装雪駄ですけどね

 

そんでもってどうしても寒い時は足袋ソックス

 


f:id:akiz-looms:20201223190515j:image

自分が作ってもらったお店。

 

細いのにしたいとか、踵部を薄くしたいとかの要望にも答えてくれますし、通販もしております。やまぐちが購入した店は野崎平も南部も職人さんの手縫いなのでおすすめです。

 

 

素足で履くには気合が入る季節ですがなんとなく健康にも良さげでない?

 (なんとなく・・・)

 

色々と落ち着いたら裸足生活に向けて作ってみたらどうでしょうか?(どんな生活?!)

 

 

というわけで

バレーボールでいうところの司令塔のセッターでもセブンスターでもなく雪駄です。

 🎄のオーナメントに雪駄があればこの時期はもうそれは【クリ素足ツリー】なわけですよ←(・д・。)??

 

・・・

・・

 

唐突にこんな話をしてあせった?・・・

 

あ、、せった? あ!雪駄

 

では  また☆

 

スポンサーリンク


ぐうたら日記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村