使っているものや購入したもの
行った所、日常などなど

スポンサーリンク

車内からバックドアを開けたい

スポンサーリンク

今週のお題「手づくり」

 

丁度 先日こしらえたのでお題に便乗(笑)

 

 

 

車の中からバッグドアの開閉をしたいということで

色々な動画等を参考に作業に取り掛かりました。

 

 

車内のドアを開けられるようにする前に

人に心の扉を開け放ったほうがいいんでない❓

 

という声もあるとか? ないとか?? ですが

仮に、、、仮にですよ?

 

世を忍ぶ仮の話で

これから気温も上がってきて

 

車でお出かけしようものなら

春風を浴びたい(花粉症だけど)

 

夏は夜風に当たりたい(虫とか来そうだけど)

 

 

なーんて時のためにあって損はなさそうではないですか←

 

 

 

まぁとにかく(笑)

使った物

ベニヤ板(4㎜)

ノコギリ

金切り鋸

インパクトドライバ

紙ヤスリ

カッター

M5の長ネジ×2

ワイヤークリップ×4

レバーになるもの(今回は丸い檜の加工品)

リメイクシート

家にあったベルトw

 

丸い棒を繋ぐのどうしようかと思っていたのですが

あるんですね~

 

こういう金具が

※用途は違いますが

 

作業

①べニアをバックドアについていたフタに合わせてカット

適度にやすりがけしました。

 

元ふたを重ねて(転写風)ネジの穴もあけます

 

②稼働させたい部分を確認

プレオの場合

  • 開閉は上下
  • ロックは左右

ここで必要な金具も変わってくるかと思いますが

長ネジとワイヤークリップ、ついでにレバーの取っ手?!持ち手?!

になる木材をカインズで購入しました。

 

 

③動かしたい棒に長ネジを 曲げて・切断して

ワイヤーロックで連結

 

 

一応 

購入したM5長ネジに合わせてワイヤークリップは購入しました。

 

取り付けるバックドア側の棒は右が5㎜で左が3㎜でした。

 

 

 

それぞれ2か所に留めました

 

 

取り付け後

右が開閉で左がドアの施錠です。

 

 

④曲げた長ネジがレバーになるので

蓋となるべニア板にこの部分の穴を開けます。

 

ネジ位置から大体の寸法をだしました

 

 

⑤仕上げにセリアでリメイクシートも購入。

 

べニア板に貼ってネジ穴とレバー穴をカットして戻して

取っ手となるベルトの穴も加工

 

完成です

真ん中から ひょろ っと出ているのはズボンに使うベルトです(笑)

 

 

実際の動作はこんな感じ

youtu.be

 

とりあえず開けばOK

 

 

あれだね⁈

車内から開けれるようになればいいから

 

見た目はしゃーない

 

ってヤツですね(笑)

 

 

では また☆

 

スポンサーリンク


ぐうたら日記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村