使っているものや購入したもの
行った所、日常などなど

スポンサーリンク

熊のニュースが多い

スポンサーリンク

最近 「熊関連のニュース」が多いと感じます。

くまと言ったらベア(bear)

 

ベアといえば

 

ベアハッグ(プロレス技だね)

ベアクロー(ウォーズマンの技だね)

ベルトコンベア←えっ?

ビューティベアとか←ビューティーペア

相部屋とか←はぁ?

 

それはまぁ恐ろしい代名詞なわけです←

 

 

1週間ほど前には隣の市で出没のニュースがあり

連日 熊のニュースを聞いていただけに

驚きを隠せませんでした。

 

熊の被害

調べてみると熊による人身事故は近年で年間100人ほど、最多の年で158人の方が被害にあわれてるみたいです(恐ろしい)

 

今年は9月末で106人ですでに2021年・2022年を上回っているという最悪なペースでだそうです

 

 

akiz-looms.hatenablog.com

 

熊に会わない

まずは遭遇しないのが一番かと思いますが

熊のエサになるような果樹がある人里の付近に定着して繁殖する熊も増えたそうです。

 

そうなってくると

 

生活圏に近づけさせないというのは個人だけではなく、生ごみ等も含め住人一丸となって寄せ付けない取り組みが必要みたいですね

 

こればかりは個人だけでは厳しそう💦

 

時間帯

また被害の多い時間帯が

早朝と夕方~夜に多いみたいなので時間帯の活動によっては細心の注意をしたり、避けるという選択が出来るのであれば避けたいところです

 

 

熊の習性

  • 逃げるものを追う

というものがあるらしいです。

 

とは言え眼下に本物の熊が現れたとしたら冷静でいられるだろうか❓

 

万が一を想定して心の準備はもちろんのこと

  • 逃げ方
  • 防御姿勢
  • 撃退グッズ

youtube.com

これらを調べたり、知識として知っておいた方が知らないよりは役に立つ気がすると思いました

 

 

人間にとって怖い熊ですが、熊の人間が怖いはず

なので被害の多い時間帯は人目の少ない時間帯で、思わぬ形で鉢合わせ。。。

 

というケースもあるのでしょうかね❓

 

 

ちなみにうちの部屋では熊鈴と熊の置物は同居して

おりますがいまのところ置物は逃げません←

これは

アイベア(bear)...相部屋が成立しているってことですかね?(笑)

 

 

人気ブログランキング
人気ブログランキング

では また☆

 

スポンサーリンク


ぐうたら日記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村