使っているものや購入したもの
行った所、日常などなど

スポンサーリンク

初めてのおサイフケータイ

スポンサーリンク

この年末の忙しい時に限って厄介事は訪れる…と言っても何の予定もないのだが、しかもチャンスは一度だけときたか…ため息にも似た大きな息を吐く。それがこれからの行動への準備のスタートの合図となった。


f:id:akiz-looms:20191223020009j:image

あー

おサイフケータイの設定めんどさっ!

 

わたしはファミマに向かった。

 

 

てれれれれれーてれれれれー♪

 

自動ドアが開くとお馴染みの音楽が迎えてくれた。周囲を見渡し安全を確保する。左手には金属を保護するラバーの感触。液晶画面にチラッと目を配りそのままジャンパーのポケットに左手を突っ込んだ。店内には案の定自分しかいない、行くなら今だ!今しかないっ!!

………

……

 

はじめてのおつかい。がどんなものでもだったかは忘れてしまったが…はじめてのおサイフケータイは緊張する。

むしろ はじめてのおつかいはどちらかというと楽しいイメージだから比較にはならんとさえ思った。

 

スマホの準備は出来ているか?

使える店はどこなのか?

かざす所ってどこだっけ?

等々見るとやるでは全然違う世界なのだ。

 

 

おサイフケータイ

 

聞いた事はあるが使った事はなかった。(使ってる所は見た事あります)

 

一応、レジをしてた頃に対応する事があったが、

「IDで」「Edyで」と言われる度に

えっーと(ア…イディね!)(エッ…ディね!)と間違えないよう緊張(すんなりいけば楽ちん)

しかし、○○ウォレットや○○payの台頭により一段とレジ操作に迷いが…(笑)

 

そんな自分がおサイフケータイを使うことになろうとは

 

ファーストミッションに選んだのはファミマ!だった。

 

「IDで」そう告げ、かざしたスマホは無反応( ̄□ ̄;)!!…

店員と目が合い、気まずい時間が流れる。。。

 

 

合えなく失敗…(笑)

 

すぐさま現金払いに変更して、いつの間にか後ろに並んでいる見知らぬ客に頭を下げ、そそくさと帰っていった。

 

スマホを見るエラーcordが出ていた。

 

なんてこった~い!!!!!

そこで修正。

 

エラーcordを調べる。Wi-Fiを切る。NFCはONになってなかった?XPERIAってどこかざせばいいの?と確認し再チャレンジ。

 

二回目に選んだ店はイオンでした。

 

何故ならば

 

ルフレジがあるからぁ~♪

 

ルフレジはこういった時に威力を発揮する、レジのレジェンドであり、レジスタントでレジでチンすればまるで魔法にかかったように自分で選択可能なシステム。レジ界の妖精のような存在、そうセルフはエルフ!エルフはトラック。日野のにとんなのです!!

と心の中で5000回ほど唱え←ウソです。

 

支払いでIDを選択、買った金額84円(笑)

 

そして

 

翌日メルカリのポイント2000pげっ( ゚ロ゚)!!と

 

 

こうして一度きりのキャンペーンは無事に確保出来たのであった。

(一回目はかざす時間が短かったのかも?)

 

駅でもtouch&go(って言うのか?自動改札機ね)が残高不足により通行止めをくらってる人を必ずといっていいほど見かけるこのキャッシュレス時代、

①自動車の教習所の様にキャッシュレスを教える機関を作り、

「今日、キャッシュレスの路面店教習ずら」

「わしゃ、二種キャッシュレスだから人に教えられるんじゃよ」

Android限定で受けようかのぉ」

 

②「おサイフケータイ使えるor使えない?お試しマシーン」(全サービス対応)を作り、

3円/1touch ※成功すると褒められる。

不安を解消、お店では堂々とスマホかざせる。

 

そんなのがあれば需要あるんじゃない?

 

とか思った今日この頃だが

いずれ顔認証決済の時代になり

【スマイル○○円引き】と笑顔に値段がつく時代に突入し、マックのメニュー表にも記載されるが客が笑顔を見せると10円引きになるという逆転の20xx年が来るかも知れない…

 

恐るべし、マクドナルド

(タラッタッタッター♪)

 

 

それではまたどこかでお会いしましょう

 

さよなら  さよなら さよなら☆

 

 

 

 

スポンサーリンク


ぐうたら日記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村