使っているものや購入したもの
行った所、日常などなど

スポンサーリンク

ヘルメットの色選び

スポンサーリンク

ヘルメット

と言えば 野球でしょうか?

それともアメフト??ちなみに幼少の頃はアメフトのヘルメットがめちゃくちゃカッコイイと思ってましたね。フェイスガードが強そうに見えるし、カラーリングに惹かれていたのかもしれません。(理由はわからん)

野球でもアメフトでも応援しているチームがあればおのずと。。。

って違うよ…ここまで書いとてアレだけども

 

 

今回はバイクのヘルメットの話です。www

 

 

バイクのヘルメットといえば「スイカ柄」でしょうか??…充電させてもらいながら旅にでもって…違いますか??

 

じゃん♪いきなり画像
f:id:akiz-looms:20201212182831j:image

最近、新調したヘルメットです。

 

購入する前にメットの色をリサーチしました。

 

自分調べ(山口道具話が道端で1時間くらい眺めていた印象)では圧倒的に単色が多い感じ

  1. 単色 80%
  2. グラフィック 19.9%
  3. レプリカ 0.1%

ざっとこんな感じです。 単色とは1色のみ グラフィックは柄の入ったやつ、レプリカというのはレーサー(選手)が使っているのと同じ絵や柄の入ったモデルです。

ここで2と3なのですがレプリカはほぼ皆無だと認識したのですがレプリカかもしれない⁈見逃してる?!知らないだけ?!ということを考慮して0.1%にしました(笑)←テキトー

自分調べではこういった感じなのですが観測する地点によってはこの比率は大きく変動します・・・要は「バイクが好きな方が集まる場所やバイクのタイプによっては」ってことです。

そんな事いってたらキリないんですけどねw

 

そして!

いきなり画像を載せたので もはや「色選び」もクソもないですね(笑)今回のヘルメットはグラフィック

 

もしヘルメットの色で漠然とお悩みの方がいましたら自分のおすすめはグラフィック♪だと思います。(個人の意見です)

 

 

とはいってもバイクのタイプやヘルメットの形状により色々ありますし、バイクの色や着るウエアに合わせることもあると思うのでそれぞれ好きな色を選べばいいわけなんですけどね☆

 

そして色選びの際に悩んだら一度ヘルメットを持って鏡の前に立ってみる事。

 

実際に選びに行って感じたのは

 

色は気に入っていたけど何か違う…なんてことがあるかも⁈

 

 

ヘルメットは被ってしまえば気にならない…でも鏡越しに写る自分のヘルメットを持ってる姿になんか違和感がある?なんてことがあるまする。多分これは肌の色との関係かと思います。女性のファッションでいうところの「夏タイプ」と「秋タイプ」等々なのではと思っています。←テキトー

 

それとマット塗装とかで触った感じと想像とが違うのでこれも直接感じられますしね。

 

そして、他にもグラフィックをオススメする理由

 

色の悩みを解消してくれるのもグラフィックなのかなと思っています。一見派手なのはちょっと…と思っていても服と違い 頭部だけだと意外に変にならない…的な

 

バイクだって何色かの配色があるので合わせるつもりなくても勝手に色が合う場合があります(笑)的な

 

単色は仕事関係で使われているので目にする機会が多いです。したがってグラフィックは拘りがあるように勝手に見られます(笑)

 

しかし残念ながらデメリットもあります。

 

それは単色に比べ高い😱

 

だがしかーしこの度自分が購入したのは割引されていたのでこのデメリットは緩和しております(笑)てか単色と変わらないお値段でした。

 

まぁ他の大きな理由として自分は単色は持っているのでグラフィックにしたんですけどね…えっ?←

 

グラフィックといっても本当に様々な色があるので目移りしますが単色にはない満足感がありますね♪

 

そんな感じで今回は

SHOEIのGT-Air Ⅱというのを購入しましたとさ♪という話でした。

 

ヘルメットは被っても色は被りたくない?

そんな思いもあるのかもしれませんね(笑)

 

では  また☆

 

スポンサーリンク


ぐうたら日記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村